仕事の付き合いからキャッシングを利用した話

キャッシングを利用するのは、悪いこと。これは私が何となく持っていた考えです。仕事の付き合いで飲み会が増えるとお金が厳しくなり、自分の生活がほとんどない状態になったこともあります。そういったときに、キャッシングを利用したほうが良いような考えに変わり、自分の生活を充実させるためにキャッシングを利用するなら、それは悪いことではないと考えるようになりました。

・自分の生活を充実させるためにキャッシングを利用する仕事で頑張っているのに、自分の生活が充実していないと、仕事に対するモチベーションも上がりません。私は頑張っている自分へのご褒美を作ることに決めました。あまり派手なお金の使い方は普段からしないので、何か欲しいモノや行きたい場所はないかと考えたときに、友達と一緒に旅行に行きたいという欲求が湧いてきました。そこで友達に連絡して、旅行に行くことに決めました。もちろん予定に入れていなかったので、お金に余裕はありません。そこでキャッシングを利用してお金を借入して、自分に対するご褒美をあげました。キャッシングを利用したおかげでモチベーションは高くなり、これからも頑張っていこうという気持ちが湧いてきましたね。

関連記事

このページの先頭へ